Please wait ...
山梨の未来を明るくするために

宮本ひでのり

子どもたちの未来のために。山梨の未来のために。

山梨県議会議員 宮本ひでのり


山梨の未来。
それは明るいと、僕は言いたい。
明るくできると、僕は言いたい。

山梨の未来を明るくするために、僕に何ができるか。
政治にどんな力があるのか。
初めて人の親となり、子どもの未来を考える。
どんな時代を創造するのか。
どんな未来を子供たちのために残すことができるのか。
僕は活動します。
子どもたちの未来のために。
山梨の未来のために。

宮本ひでのり
プロフィール -Profile-


政治家になろうと初めて思ったのは、僕が中学校3年生のとき。
僕は、勉強もスポーツも何もできない落ちこぼれで、世の中に閉塞感を感じていた。当時、細川護熙さんが颯爽と政界にあらわれ、戦後初めて自民党55年体制を崩して内閣総理大臣になった。何故か新聞の政治欄やテレビの政治ニュースだけは観ていた僕は、この新しい首相が日本を、世の中を良くするんだとものすごく感動し、興奮していた。ところが、たった7ヶ月で細川総理は政権を投げ出した。
期待が大きかった分、反動というか大きな失望、憤り、怒りが僕の中で強く沸いた。
その時の気持ちは、今でも覚えている。「こんな大人に任せておけるか!俺がなんとかしてやる!」。この時に、おぼろげながらに僕が政治家になって世の中を良くしてやるんだ、変えてやるんだという気持ちを持った。政治家になった今でも、あの時の情熱を忘れない。15歳の時の、あの気持ちを、20年以上変わらずにずっと持ち続けることが出来たこと。それが、今の僕の原点なのだ。

詳細なプロフィールを見る  >>

宮本ひでのり 事務所 -Office-

〒400-0043  山梨県甲府市国母6丁目2-3

TEL  055-236-2288

メールでのお問い合わせはこちら >> 後援会のご案内はこちら >>
Copyright (C) 2019 Miyamoto Hidenori. All Rights Reserved.